HOME > オーガニックライフについて > オーガニックとは

オーガニックとは、日本語で「有機」や「有機栽培」という意味です。
日本国内で「オーガニック」や「有機」と商品に明記する場合には、農林水産省の定める有機JAS認定の取得が必要となります。
取得する為にクリアするべき項目は、日本国内はもちろん、輸入品においても、生産する畑や農園の生産工程からチェックの対象となります。
 
そして日本農林水産省の認証機関により許可された、専門の認定業者が審査を行い、いくつもの定められた項目をクリアし「有機」と謳っても良いと認められた物のみが、JAS認証マークを表記することを許されます。
さらに、認証は1度取得したら永久というわけではありません。
年に1度、必ず認定業者のチェックを受けなければJAS認証を持ち続けることは出来ません。
ごまかしがきかない、だからこそきちんと管理し、徹底し、商品へのJAS認証を掲げられるのです。
オーガニックライフの商品は、全てその有機JAS認証を取得した商品であり、皆様方に安心して召し上がって頂ける商品をご提供するよう心がけております。